副業

将来が不安な10代が今すぐやるべきこと!【その不安を解消します!】


美少女

「10代の時って将来が不安で悩んだりするよね…。
将来の不安を解消するためにも、10代のうちから出来る事とか知っておくべき事とかって何かないのかな?」


今回は、10代が抱える将来の不安に対する悩みに答えます。


この記事を書いた人

こんにちは、イキルです。


10代というものは、先行きの不透明さを敏感に感じ取ってしまいがちな年代です。
未来の日本のことを考えると、将来に対する不安が高まってしまいますよね…。



実を言うと、私も10代の頃は色々と不安に悩まされた生活をしていました。


「仕事したく無いな…」とか「そもそも就職できるのかな…」みたいな、先行きに関する不安が常に付きまとっていました。
何かをやろうと思っても、何から手を付けて良いのか分からない…みたいな感じです。



そこで今回は、そんな昔の私が知りたかった「将来が不安な10代が今すぐやるべきこと」を紹介しようと思います。


将来のことで悩んでいる10代の人には参考になると思うので、最後まで読んでみて下さい。


この記事では以下のことが分かります。

この記事のポイント

  • 将来が不安な10代が今すぐやるべきこと。
  • 将来が不安な10代に向けてのアドバイス。
  • 生きる希望になるかもしれない「リタイア」という選択肢について。


ではいきましょう。



将来が不安な10代が今すぐやるべきこと。

やるべきこと

将来が不安な10代が今すぐやるべきことを解説します。


最初に確認事項があるので、まずはそちらを確認してください。


そのあと、今すぐやるべきことの解説に移ります。




【確認事項】将来の何が不安なのかを明確にしよう。

今すぐやるべきことを紹介する前に、最初にやっておくべきことがあります。


それは、将来の何が不安なのかを明確にしておくことです。
ここをしっかりしておかないと、悩みが晴れることは無いので注意しましょう。


将来の不安には種類があります。

将来が不安な10代が抱える不安の種類

  • 仕事や生活面などのお金がらみの不安。
  • 持病や親の死などに対する不安。


自分が抱えている不安がどんなものなのかを明確にしておきましょう。


今回は、仕事や生活面などの、突き詰めるとお金の問題になるタイプの不安を想定しています。

美少女

今回紹介する「10代がやるべきこと」では、両親の死などに対する不安を解消することは出来ないから注意してね。





結論:お金を自分で稼いでみよう。

それでは本題に入ります。


結論から言うと、将来が不安な10代が今すぐやるべきことは「お金を自分で稼いでみる」ことです。


人が不安や恐怖を感じるのは「分からない」からです。
将来の自分がお金を稼いでしっかり生活しているビジョンが湧かないから不安に感じるのです。


そのため、一度でも自分の力でお金を稼ぐことが出来れば、将来の不安は大幅に解消します。


しっかり稼いで生きている自分を想像できるようになりますからね!

美少女

でも、お金を稼いだぐらいで不安が解消するとは思えないよ…。それにそんなに簡単にお金は稼げないと思うし…。


こう思うのも無理はありません。


不安や悩みというものは、過ぎてみれば大したことはありませんが、過ぎるまでは本当に辛いものですからね。


ただ、10代が抱える将来の不安に関しては、しっかり解消することができます。


10代が抱える将来の悩みは以下のようなものでしょう。

  • 就職がしっかりできるか分からない…。
  • 大学をしっかり卒業できるか分からない。
  • 一人暮らしや新生活に対する不安。
  • 就職先で嫌なことが無いか心配…。


このようなものが大半だと思います。



「自分でお金を稼ぐ経験」をすることでこれらの悩みを解決できる根拠としては、これらのどの事態もお金で解決することが出来るからです。


自分でお金を稼げるなら、就職活動で多少失敗したところで大して影響はありません。
自分でお金を稼げるなら、大学を一年ぐらい留年しても何の影響もありません。


もし自分でまとまったお金を稼げるようになったとしたら、職場が嫌ならすぐに辞めることだって可能です。無理して働く必要も無いですしね。


このように、自分でお金を稼げるようになるだけで、悩みの大半を打ち消すことが出来るのです。


それに、10代でもお金を稼ぐ方法はいくらでもあります。
※10代がお金を稼ぐおすすめの方法は次の章で紹介します。


このような理由があるので、将来が不安な10代は自分でお金を稼いでみるという経験を今すぐしておくべきだと思います。



将来が不安な10代が自分でお金を稼ぐ方法

お金を稼ぐ方法

将来が不安な10代が自分でお金を稼ぐ方法を紹介します。
※ここで紹介する方法以外でも、積極的に挑戦してみると良いと思います。


今回は、自分で稼ぐ方法なので、アルバイトという選択肢は除外しておきます。
ではいきましょう。

普通にお金を稼ぎたい人へ

もし、自分で稼ぐ以外にも、

美少女
普通にアルバイトもしようかな…。


と思っている人は、有名なマッハバイトで探すと割のいいバイトが見つかると思います。


登録も利用も完全無料で安心です。

>>【公式サイト】マッハバイトはこちら





【イチオシ】クラウドソーシング

イチオシの方法はクラウドソーシングで稼ぐ方法です。


クラウドソーシングとは、分かり易く言うと「ネット上で行うアルバイト」みたいなものです。


企業や個人がクラウドソーシングのサイトで仕事を外注し、それを受注して作業を行うというものになります。


10代で出来る稼ぎ方として、クラウドソーシングがおすすめな理由は以下の通りです。

  • やった分だけ報酬が発生する。
  • パソコンのスキルが全体的に身につく(社会人になった後も役立ちます)
  • 周りの人があまりやってない働き方。
  • 場所を選ばず作業できる。
  • 無料で出来る。


他にもたくさんのメリットがあるので、10代が行うお金稼ぎとしては非常におすすめです。



肝心の作業内容ですが、以下のようなものがあります。

  • アンケート回答
  • 記事や紹介文などのライティング
  • 翻訳作業
  • データ入力
  • デザイン業務
  • プログラミング
  • その他色々


クラウドソーシングというと少し難しそうに聞こえるかもしれませんが、発注する側も相手のレベルを加味して仕事を発注しているので、心配する必要はありません。


「やってみたいな」と思ったものがあったら少しだけ調べて、実際に応募してみると良いと思います。
案件ごとにレベルが違うので、初心者でも出来るものが沢山ありますよ!



クラウドソーシングを行うのにおすすめのサイトは以下の記事で紹介しています。

関連記事【ランキング】副業するならクラウドソーシング!失敗しないサイトはココ!



すべてのサイトが登録無料なので、登録だけでもして、案件とかを確認してみると良いかもしれませんね。



ブログ運営

ブログ運営も10代のお金稼ぎとしてはおすすめです。

美少女

ブログでお金を稼ぐ?


ブログでお金を稼ぐということに馴染みが無いかもしれませんが、しっかりと運営をすれば報酬を得ることができます。


ブログで報酬を得るには2パターンの方法があります。

  • アドセンス収入
  • アフィリエイト収入


今回の記事では詳しい解説はしませんが、簡単に言うと広告をブログに貼ることで収入を発生させることが可能なんです。



ブログ運営が10代におすすめな理由は以下の通りです。

  • スキルになることが多い。
  • 長期的には大きな収入源になる可能性がある。
  • 備忘録にもなる。


このように、ブログ運営には色々と利点があるので10代のうちからやっておくと、後々良いことがあるかもしれませんよ!



【体験談】10代が抱える将来の不安は的中する。

将来の不安と希望

私は10代の時、社会人として働くことに異常な不安がありました。
周りが「早く働いてお金を稼ぎたい」と言っている中、私は「絶対に働きたくない」という気持ちで過ごしていました。


なぜ不安があったのかは分かりませんが、なんとなくまともに働けないだろうな…という諦めみたいなものがありました。



そんな私でしたが、年齢的に働かないといけなくなったので、仕方なしに就活を始め、就職することになりました。


就職したは良いですが、案の定毎日の残業と嫌な上司に悩まされ、非常に辛い毎日が待っていました。


一年ほどは何とか粘りましたが、結局精神が限界を迎えて、社交不安障害の診断を受け退職する羽目になりました(笑)



今になって思うと、10代の時なんとなく思っていた「まともに働けないだろうな…」という気持ちはあながち間違いではなかったようです。


自分のことは自分が一番よくわかっているというのは、あながち間違いではないみたいですね。


こう考えると、10代が抱える将来の不安は的中すると言えるのかもしれません。


10代のあなたが将来に対して不安を抱くということは、将来その不安に本当に悩まされる可能性があるという事です。


可能性があるのなら、少しでも将来を良くするために、今のうちから出来ることをやっておくことを強くお勧めします。


私自身、もっと早く自分で稼ぐ練習をしておけばよかった…と後悔していますからね。



将来が不安な10代に向けてのアドバイス。

アドバイスをする女性

将来の不安を解消するために今すぐやった方がいい事は自分でお金を稼ぐことですが、他にも10代に向けてのアドバイスをしておきたいと思います。


参考適度に聞いてやってください(笑)



やりたいことが無いなら、やりたくないことを考えるべき。

考え方の話ですが、「将来やりたいことが無い」という人は多いと思います。


私もこの部類でした。
小学生の時の文集に書いた将来の夢は、スーパーの店員でしたしね(笑)


このタイプの人におすすめの考え方が、「将来やりたくないこと」を優先的に考えることです。


進路を決める時などに、無理やりやりたいことを探して決めるのではなく、絶対にやりたくないことを徹底的に避けるようにして選択するのがおすすめです。


周りが皆夢を持って努力している中、自分だけ何もないという状態に息苦しさを覚える気持ちは良く分かります。
「何か探さないと…」と焦るんですよね…。


でも、無理してやりたいことを見つけようとしても、絶対に見つかりません。


見つかったとしても、それはやりたいことではなく、「やりたいことだと思いたい」ことです。


自然に見つかるまでは、やりたくないことを徹底的に避けて、ゆったりと構えていましょう。



目の前の事がこなせるなら問題ない。無理でも何とかなる。

10代のうちは、目の前の事がしっかりできるのなら将来に対しての問題は一切ありません。


また、今やるべきことがあまり出来なくても、人生はなんとでもなります。


将来に不安を覚えるのは誰にでもあることですが、実際ににっちもさっちもいかずに死んでしまう人はほとんどいません。
中卒の不良だってなんだかんだ言って生きているのです。


特に悪い事もせずに普通に生きているあなたが、人生で積む可能性はとてつもなく低いのです。


私が好きな言葉に、「悩みは2種類に分けられる。考えたところで改善できないことか、考えるだけ無意味な事だ」というものがありますが、これは真理かもしれないと思っています。


先ほど紹介したように、お金を稼ぐことで確かに不安は解消されますが、将来の不安に関しては本来はそこまで思い悩むようなことでもないのです。


基本的には、「何とかなる」という少しポジティブな気持ちでいるようにしましょう。



将来が不安な10代の生きる希望になるかもしれない「リタイア生活」という選択肢。

リタイア生活をしたい男

最後になりますが、将来が不安な10代のために、生きる希望になるかもしれない「リタイア」という選択肢を紹介しておきます。


一生働くのは辛い…という人にとっては、頑張って目指してみるのに値する生活だと思います。


会社員の時の私も大真面目に目指していました。


リタイア生活についてよく知らない人が多いと思いますので、詳しく解説していきます。



リタイア生活とは

リタイア生活とは、簡単に言うと「ある程度の資産を貯めて会社を辞め、節約しながら好きなことをして生活する」という生活スタイルのことです。


予算や生活のスタイルによっていくつかの種類があり、自分の状況に適したリタイア方法を選ぶことになります。


代表的なのが、以下の二つです。

  • アーリーリタイア
  • セミリタイア


この二つの違いは、リタイア後に働くかどうかの違いです。


アーリーリタイアは、退職後働かないのに対し、セミリタイアは退職後は自分のペースでアルバイトやパートなどをして収入の足しにします。


一般的にアーリーリタイアは予算が1億円程度は必要と言われているのに対し、セミリタイアはリタイア後も収入を得続けるので、1000万円程度から始めることができます。
※私が目指していたのはセミリタイアでした。


一生働くのはきついので、早いうちにまとまったお金を頑張って貯めて、あとは楽しく生きようという生活のスタイルです。



リタイア生活にあふれる夢

リタイア生活には夢が詰まっています。


将来に不安を覚えている10代は、これから来る定年までの労働に対して恐怖心を抱いている人も居ると思います。


私が就職した時の、「これが後40年以上続くのか…」という絶望感は尋常ではありませんでした。


リタイアをすると、このような絶望から脱出することが出来ます。


もしアーリーリタイアを実現したなら、一年間毎日が休みになるので、好きなことをして過ごすことが出来るようになります。

  • 一日ゲーム漬け
  • 好きな時に散歩やサイクリング
  • いつでも遊びに行ける。
  • 朝からコーヒー片手に読書


こんなことが何でも出来るようになります。
まさに夢のような生活ですよね。


リタイア生活って正直メリットしか無いので、目指せるなら目指したほうが良いと思います。



実現する方法

最後にリタイア生活を実現する方法をざっくり紹介しておきます。


リタイア生活を実現するためには、いくつかの要素が必要になります。

  • 必要な資金を把握すること
  • 必要な資金を貯める事。
  • 節約を徹底し、支出を少しでも減らすこと。
  • 投資をして配当収入を得られるようにすること。


このあたりの要素が最低限必要なことになります。


以下で、実際にセミリタイアをするシミュレーションしてみます。


具体的な例を紹介します。

シミュレーションの条件

  • 40歳でセミリタイアしたい。
  • 月10万円で生活できる。
  • 退職後は月に5万円ほどアルバイトで稼ぐ。
  • 年金は、65歳から月に5万円貰えると仮定する。
  • 90歳まで生きる。


この場合、いくら貯金があれば足りる(セミリタイアを実行に移せる)でしょうか?


考えてみます。



例えば、月に10万円で生活が出来るように節約するとします。
40歳でリタイアしようと思うなら、寿命の90歳まで後50年もあることになります。


一旦必要なお金を計算してみます。
50年×月10万円×12か月=6000万円


支出が障害変わらないとすると、約6000万円あれば足りる計算になりますね。

美少女

いや、6000万円とか40歳までに貯められる訳ないでしょ…。


確かに6000万円を貯めるのは厳しいですが、これにアルバイトで稼いだお金と年金が追加されます。


アルバイトを65歳まで続けるとすると、稼げるお金は、5万円×12か月×25年=1500万円
年金が65歳から90歳まで月5万円貰えるとすると、5万円×12か月×25年=1500万円


合わせて3000万円は差し引くことが出来ます。
※実際には国民年金の支払いなどで支出などが変動しますが、今回は概算なのでその辺は全部カットしてます。


すると、約3000万円の現金があれば、セミリタイアを実現することが出来ることになります。


大卒の新卒で就職したとすると、3000万円÷18年間=年間167万円を貯金することが出来れば、達成することが出来ます。


22歳から40歳までの年収の平均が400万円ぐらいなら、手取りが約320万円程度になるので、そこから生活費の120万円を引いても、年間で200万円貯金できる計算になります。


かなり厳しい印象がありますが、案外実現可能な範囲内ですよね!
このように、生活費を切り詰めて、貯金を増やしていくことでリタイアは可能になります。


リタイア時期を早めたい場合は、リタイア後に収入源が欲しい場合は、投資にお金を回して、配当金を受け取れるようにすると、より盤石な生活が出来るようになります。


かなり難しい印象だと思いますが、会社員の時の私はこれを大真面目に実行していて、新卒一年目で年間200万円ほど貯められたので、やってできないことは無いと思います。


将来的には働きたくないな…と思う10代の人は、こんな生き方もあるという参考にして貰えれば幸いです。



将来が不安な10代が今すぐやるべきこと!:まとめ

今回は、将来が不安な10代が今すぐやるべきことについて書きました。


自分でお金を稼ぐことで将来に関する不安を取り除くことが出来るので、積極的にチャレンジしてみて欲しいと思います。


今回紹介したことをまとめておきます。

  • 来が不安な10代が今すぐやるべきことは「お金を自分で稼いでみる」こと。
  • お金を稼ぐイチオシの方法はクラウドソーシングで稼ぐ方法。
  • 10代が抱える将来の不安は的中するから準備はしておいたほうが良い。
  • 「リタイア生活」という選択肢もあるから、希望は捨てないほうが良い!


この記事が参考になれば幸いです。


10代という時期は人生で一度しかないので、後悔の無いように生きましょう!



-副業

© 2021 イキルブログ2 Powered by AFFINGER5