転職

ウズキャリの登録を解除する方法は?退会する方法を徹底解説します。

美少女さん

「これからウズキャリを使ってみようと思うけど、もしもの時のために、ウズキャリの登録を解除する方法を教えて欲しいな!
他にもメリットやデメリットとかも教えて欲しい!」


今回はこんな要望に応えます。

本記事の内容

  • ウズキャリの登録を解除する方法を解説。
  • ウズキャリのメリットやデメリットを解説。
  • 口コミを紹介!

ウズキャリは、既卒からニートまで、どんな状態の人でも転職を支援してくれる転職エージェントです。


第二新卒や空白期間のある人でも安心して利用できるので、かなりおすすめの転職エージェントです。


そんなウズキャリを使ってみようと思っている人は多いと思いますが、念のために「退会の方法については知っておきたい」という人も居ると思います。


そこで今回は、ウズキャリの登録解除の方法を解説しようと思います。


また、これから利用してみようと思っている人のために、メリットやデメリット、口コミも紹介するので、参考にしてみて下さい。ではいきましょう。

公式ウズキャリ既卒の公式サイトはこちら




ウズキャリの登録を解除する方法を解説します。

ウズキャリの登録を解除する方法(退会方法)は2通りあります。

  • 電話で退会したい旨を伝える。
  • メールで退会したい旨を伝える。


このどちらかで退会することが出来ます。
詳しく解説しますね。



電話の場合

電話の場合で退会したい場合には、UZUZの電話番号(03-5333-0802)に電話をして、退会したい旨を伝えましょう。


電話で退会する場合には、以下の点に注意して電話をするようにしましょう。

  • 「申し訳ありませんが…」と前置きしてから話し出す。
  • 退会理由を聞かれると思うので、理由もしっかり考えておく。※あとで例を紹介します。
  • ウズキャリを利用出来てよかったということを伝える。


このように、最低限の礼儀を守りつつ、「退会します」という意思を明確に伝えるようにしましょう。


電話終了後、順次登録してあるデータを削除してもらえます。



メールの場合

メールで登録を解除してもらうことも出来ます。

美少女さん

電話だと神経を使うなぁ…。



こんな人はメールで退会したい旨を伝えるほうが楽だと思います。


メールで退会したい時の手順は以下の通りです。

メールでの退会手順

  • コンタクトページにアクセスします。
  • 「一般のお問合せ」になっていることを確認し、情報を入力する。
  • お問い合わせ内容に、退会したい旨を記載する。※後で例を紹介します。
  • ページ下の「送る」をクリック。


これで完了です。
このように、メールで退会すると非常に簡単に申請をすることができます。


退会を申請するときの文章例

退会手続きのお願い…(フルネーム)

(一行開ける)

お世話になっております。○○です。
この度、知人の紹介で転職先が決まったので連絡させていただきました。

転職活動を終了したいので、退会をさせていただきたいです。
長い間、転職活動をサポートしていただきありがとうございました。




ウズキャリを退会する時は、理由だけは考えておこう。

ウズキャリを退会するときには、理由だけはしっかり考えておきましょう。


電話にしてもメールにしても、退会を申請するときには退会理由を伝える場面があるからです。


退会理由の例は以下の通りです。

  • 別サイトや知人からの紹介で、既に転職先が決まったため。
  • 転職活動自体を辞めることにしたため。


大抵はこの2つの理由のどちらかを使えば問題ありません。


出来るだけ嘘偽りのない退会理由を考えておくようにしましょう。



ウズキャリのメリットやデメリットについて。

ここまでで、退職方法については理解していただけたと思います。


ここからは、「これからウズキャリを利用してみようかな…」と思っている人向けに、メリットやデメリットを簡単にまとめておこうと思います。
ではいきます。



ウズキャリを利用するメリット

ウズキャリを利用するメリットは以下の通りです。

  • ブラック企業が除外されている。
  • キャリアカウンセラー全員が元既卒・第二新卒なので親近感がある。
  • 他の転職エージェントに比べ、学歴が無くても転職をしやすい。
  • 他のエージェントと並行して利用することを公式サイトでも認めている。


このようなメリットがあります。


他の転職エージェントに比べて、学歴が無い人でも転職を成功しやすいというメリットがあります。


今フリーターやニートで、正社員への転職は難しいかな…と諦めている人にもおすすめな転職エージェントです。

>>ウズキャリ既卒の公式サイトはこちら



ウズキャリを利用するデメリット

ウズキャリのデメリットは以下の通りです。

  • 対応範囲が都市部メインで限定的
  • 正社員からの転職にはあまり向かない。
  • 大手転職エージェントより求人数が少ない。
  • 30代以降は利用しづらい。


このようなデメリットがあります。


ウズキャリでは、対応している地域の範囲が狭めなので、地方部だと中々求人が見つからないこともあるかもしれません。


また、30代以降では利用しづらいというのもデメリットですね。


このようなデメリットを気にする場合には、以下の記事で紹介している有名どころの転職エージェントを利用すると良いですよ!

関連
【最新】転職エージェントのおすすめランキングTOP3!厳選して紹介!

続きを見る




ウズキャリの口コミを紹介します。

これから利用してみようと思っている人のために、ウズキャリの口コミを紹介します。

第二新卒として転職する際に利用しました。

結論からお伝えすると、私には合っていました。今は良い環境で働けています。

初めての転職で不安も多かったので、時間をかけてサポートしてくださったのが助かりました。

ただ、「ビジネスライクのコミュニケーション」や「効率の良さ」を求めている方には向いてないかもしれません。

みん評



新卒で入社した会社を短期間で辞めてしまった経験があるから、働き続けられる転職先を見つけることが重要な課題でした。色々な転職サイトをチェックしましたが、第二新卒を専門としているサイトってあまりありませんでした。だからこそ、このサイトが目を引いたのです。

もし利用してみて合わない転職サイトだったら、退会すれば良いやという気持ちで登録しました。

キャリアドバイザーは話をしっかり聞いてくれる方だったので、自分の希望に沿う企業をピンポイントで紹介してくれました。そして、前職を短期間で辞めた理由の説明の仕方を丁寧にアドバイスしてくれました。だから面接は緊張せず対応でき、無事内定をゲットしました。しかも、企業の風土が自分にあっているので長く働けそうです。

完全無料でありながら、手厚いサポートを受けられるので、第二新卒の転職で悩んでいる人には本当におすすめのサイトです。

みん評


キャリアカウンセリングがよかったです

20代の第二新卒や既卒、フリーターなどの就職や転職に強いと評判のUZUZで転職活動をしました。

求人紹介以外にもキャリアカウンセリングや求人紹介、履歴書添削や面接対策を行ってくれたので初めての転職でもスムーズに行うことができました。

転職活動以外にもウズウズカレッジという転職に役立つ研修も受けることができ大変役に立ちました。

ブラック企業を徹底チェックしている点も安心して利用できたポイントの一つになっています。

みん評



まとめ

今回は、ウズキャリの登録を解除する方法などを紹介してきました。


退会自体は非常に簡単にできるので、気になっている人は試しに利用してみると良いですよ!


ウズキャリは、フリーターやニートなど、社会的に弱い立場の人の転職に特化した転職エージェントなので、かなりおすすめですよ!

>>ウズキャリ既卒の公式サイトはこちら



-転職

© 2021 イキルブログ2 Powered by AFFINGER5