転職

仕事がだるいと思う新入社員がすべきこと3選【最悪転職しましょう】

美少女さん

「まだ新入社員だけど、正直仕事がだるくてやってられないよ…。どうすれば良いのかな?」

天職ちゃん

今回はこんな疑問に答えます。

本記事の内容

  • 新入社員が「仕事だるい…」と思ってしまう3つの理由を解説
  • 仕事がだるいと思った新入社員がするべきこと3選!
  • 新入生が感じるだるさを改善する方法を解説

まだ新入社員だけど、仕事がだるいことでモチベーションが上がらない人も居ると思います。


上司がウザかったり、思うように行かないことが多くて嫌な気分になってしまったりして、「正直やってられないな…」と思う人も多いと思います。


そこで今回は、仕事がだるいと思う新入社員がすべきことを3つほど紹介しようと思います。


具体的に今感じているだるさを解消する方法についても解説するので、参考にしてみて下さいね。


ではいきましょう!



新入社員が「仕事だるい…」と思ってしまう3つの理由

そもそも、新入社員が仕事がだるいな…と思ってしまう理由には、どんなものがあるのでしょうか?

美少女さん

まだ入社したばっかりなのに…。

天職ちゃん

おそらく以下の3つが主な原因だと思います。

  • 仕事が出来るようにならないから。
  • 理不尽に上司に怒られるから。
  • 残業が多すぎてキツイから。



詳しく解説していきます。



仕事が出来るようにならないから。

だるいと思ってしまう一つ目の理由は、「仕事が出来るようにならないから」です。


新入社員の中には、頑張っているのに中々仕事が覚えられずに苦労している人も居ると思います。


仕事が出来るようにならないと、「なんでこんなに頑張ってるのに出来ないんだ…」と落ち込んでしまって、最終的に「会社行くのだるいな…全然成果出ないし…」と思ってしまうこともあるでしょう。

美少女さん

仕事が出来るようにならないのは新入社員なら良くあることだと思うけど、本人からしたら結構辛いことだよね…。




理不尽に上司に怒られるから。

二つ目の理由は、「理不尽に上司に怒られるから」です。


これまで、学校などで理不尽に怒られるような経験が無かった人だと、社会に出たとたん訪れる理不尽さに悩まされてしまう事もあるかもしれません。


「自分の責任ではないのに怒られる」ようなことがあって、その理不尽さに耐えかねて「仕事ってだるいんだな…」と思ってしまう事もあるでしょう。

美少女さん

会社だとこういう事って結構あるよね…。
明らかに自分は関係ないだろ!みたいな事でも上司に叱られたりね…。

天職ちゃん

上司に理不尽に怒られることは、精神的にかなりの負担になりますよね…。
慣れていないと仕事自体が嫌になってしまうのも無理はありませんね。





残業が多すぎてキツイから。

仕事がだるいと思ってしまう三つ目の理由は、「残業が多すぎてキツイから」です。


社会人になると、大抵の人は多少の残業をすることになります。


残業が全くないという環境で働ける人はごくわずかす。


まだ「一日一時間」とかそのぐらいの残業なら良いですが、「毎日10時過ぎまで残業」「土日もとりあえず出勤」みたいな感じになってくると、かなりキツイ思いをすることになります。

※残業に関しては実際私もかなり悩まされていました…。


毎日残業ばかりしていると、「何のために働いているんだろう…」と思ってしまって、「仕事行くのだるいな…ゆっくり休みたい」と毎日のように悩むことになってしまいます。

美少女さん

残業が多いと逃げ道が無い気がして、体力だけじゃなくて気分的にも最悪なんだよね…。



また、残業が多い新入社員の中には、「残業しても出来る仕事があまりなく、ただ拘束されているだけ…」みたいな状況の人もいるので、余計に辛い思いをすることもあります。



仕事がだるいと思った新入社員がするべきこと3選!

ここまで、新入社員が仕事をだるいと思ってしまう理由を紹介してきました。


では次に、仕事がだるいと思った新入社員がするべきことを解説しようと思います。

天職ちゃん

以下の3つがするべきことになります。

  • 努力不足を実感するならとにかく仕事を覚える努力をする。
  • 理不尽に上司に怒られるのがつらいなら反論もしてみる。
  • 残業が多いのが辛いなら定時で帰ってしまう。



一応先ほど紹介した理由ごとに対策になっているので、参考にしてみて下さいね。


では詳しく解説していきます。



努力不足を実感するならとにかく仕事を覚える努力をする。

もし、仕事がだるいと思う原因が、「中々仕事が覚えられないこと」だった場合、仕事を覚えるための努力を色々としてみると良いかもしれません。


例えば、以下のようなことなら出来ると思います。

  • メモを取るようにする。
  • とったメモを後で整理し、自分なりの作業手順書のようなものを作る。
  • 分からないことは速攻で聞く。
  • 先輩のやり方を真似する。


天職ちゃん

このようなことをしていれば、大抵の仕事はだんだん出来るようになっていきます。



仕事が覚えられないことが原因でだるいと思ってしまっている場合には、自分で出来ることが色々とあるので、工夫して仕事をする癖をつけてみると良いと思いますよ!



理不尽に上司に怒られるのが辛いなら反論もしてみる。

もし、理不尽に上司に怒られるのがつらくて、仕事が嫌になってしまっている場合には、「反論してみる」と良いかもしれません。

美少女さん

反論って…そんなことをしたらさらに怒られるんじゃないの?



そう思うかもしれませんが、反論をすることには2つほどメリットがあります。

  • 理不尽な理由で怒っている上司に対して、少しでも圧をかけることが出来る。
  • 反論をすることで、自分のメンタルを守ることが出来る。


このようなメリットがあるので、あまりにも理不尽に怒られるようなら、たまには反論をしたほうが良いと思います。


理不尽な理由で怒る上司というのは、ただうっぷんを晴らしたいだけなのです。
※正当な理由がある場合は別なので、おとなしく謝っておきましょう。


憂さ晴らしの対象に選ばれてしまっているだけなので、反論をすることで、「こいつを怒っても面倒なことになる」と思ってもらえれば、あまり怒られづらくなる可能性があります。


また、しっかりと反論をすれば結果はどうであれ「やられっぱなしではなかった」と思うことができるので、自分が傷つきづらくなります。

美少女さん

確かに、「言われるがままで情けない」と言う気持ちはなくなるから、気分はマシになりそうだよね。



理不尽な理由で上司に怒られるのがつらいなら、たまには反論してみるのもアリだと思いますよ!



残業が多いのが辛いなら定時で帰ってしまう。

残業が多いことで「仕事だるいなぁ…」と思ってしまうのなら、定時で帰ってしまうのもアリだと思います。


本来、残業は強制されることでは無いので、別に無理してまで残って作業をする必要はありません。


それに、新入社員の場合、「特に何もできないけど、まだ上司が帰ってないから」という理由で残業をしている人が非常に多いので、別に帰ってしまっても問題ない場合が多いです。


客観的に見て、「自分は居るだけ無駄だな…」と思ったら、速攻で帰ってしまうと良いでしょう。

天職ちゃん

帰りづらいと思っていても、「お疲れ様です」と言って帰ってみようとしたら、案外あっさり帰れた…なんてことはよくあることですよ。






「色々頑張ったけどどうしても仕事が辛い…」と思うなら転職を考えたほうが良いです。

ここまで、仕事がだるいと思っている新入社員がするべきことに関して、3つほど出来ることを紹介してきました。


でも、以下のように思う人も居るでしょう。

美少女さん

もう色々頑張ってるし、上司に反論とか残業せずに帰るとか、それが出来たら苦労しないんだよね…。



確かに、上司に反論するとか残業をせずに帰るというのは、実行出来れば状況を多少はマシにできる方法かもしれません。


ですが、これは誰にでも出来る事ではありませんよね…。
メンタル的に厳しい人も多いでしょう。


では、そういった人はどうすれば良いのでしょうか?


結論から言うと、色々頑張ってもどうしてもダメだった場合には、「転職」を考えたほうが良いと思います。


今のままでは、「仕事がだるくて辛い」と思いながら。無理して働き続けることになってしまいます…。

天職ちゃん

人生は一回しかないのに、そんな嫌な気分のまま働き続けるのって控えめに言っても最悪ですよね。



なので、色々と試してきたし、しばらく我慢もしたけど、「どうしても仕事がだるい…つらい…」という時には、新入社員でも転職をしてしまったほうが良いと思います。


今の時代、転職をすることは一般的なことになっているので、頭の片隅にでも入れておくと良いですよ。


選択肢を持っているだけでも気持ちが楽になりますからね!



仕事がだるいと思う新入社員におすすめの転職サービスについて

もし、「今の仕事は合わないから転職しよう」と言う気持ちが少しでもあるのなら、以下に紹介する記事を参考に転職活動をしてみるのもアリかもしれません。


今回は、新入社員が利用するのにおすすめの転職エージェントなどのサービスを紹介するので、今後の参考にしみてください。



新入社員におすすめの転職エージェントを紹介

早速ですが、新入社員におすすめの転職エージェントは以下の通りです。


詳細な内容については、以下の記事で詳しく解説されています。

関連記事
20代の転職希望者におすすめな転職エージェント3選【徹底比較】



この記事で紹介されている転職エージェントは、20代の第二新卒(学校卒業後、正社員として就職した会社から初めて転職をする人のこと)の転職に特化されているので、効率よく転職活動を進めることができます。


どれも自信を持ってお勧めできるサービスなので、自分に合いそうだな…と言うものに登録して、相談してみると良いですよ!



【番外編】退職代行を使うとめっちゃ楽に辞められます。

余談ですが、もしかしたら以下のような人もいるかもしれません。

美少女さん

上司に会社を辞めるっていうのが無理…だから退職なんて出来ないよ…。



実はこんな人におすすめのサービスが存在します。


それが、退職代行サービスです。


退職代行サービスとは、第三者である弁護士や代行業者が、退職希望者の代わりに企業とやりとりをしてくれるサービスのことです。


要するに、「辞めよう」と思ったその瞬間から、一度も会社に行かずに退職することが可能な画期的なサービスなんです!


この退職代行については、以下の記事で更に詳しく書いてあるので参考にしてみて下さい。

関連記事
おすすめの退職代行サービス3選!罪悪感は毒なので今すぐ逃げましょう。


天職ちゃん

辞める勇気が無くて辞められない…という人にとっては、救いになるサービスかもしれません。






仕事がだるいと思った新入社員がするべきこと:まとめ

今回は、仕事がだるいと思った新入社員がするべきことを3つほど紹介しました。


基本的には対策出来るならしたほうが良いですが、「どうしても仕事が辛い…」と言う場合には、転職することも視野に入れておいた方が良いでしょう。


今後の人生をより良いものにするためにも、今回紹介した各記事を参考にして、色々と考えてみると良いと思います。


この記事が仕事で悩んでいるあなたの参考になれば幸いです。



-転職

© 2021 イキルブログ2 Powered by AFFINGER5