ニート

現在ニートでそろそろやばいと思った時の就職方法!【まだ就職可能】


美少女さん

「現在ニート。そろそろ仕事しないとヤバいかな…。なんて思ってるけど、どうやって動けば分からないよ…。」

今回はこんな疑問に答えます。

天職ちゃん

本記事の内容

  • 現在ニートの人が、「そろそろやばいな」と思うきっかけは?
  • 現在ニートでそろそろやばいと思った時の就職方法!
  • ニートの就活におすすめな就職用エージェントを紹介

今までニートとして親のすねをかじって生きてきたけど、「そろそろヤバいかな…」と思い始めた人は居ませんか?


「このままだと一生ニートでいることになる」という現実を考えると、日に日に不安感が強くなる人も居ると思います。

美少女さん

このままではいけないと就職活動を決意したのは良いけど、何からすればいいのか分からない…。

こんな人も居ると思うので、今回は、ニートが就職するための方法などを詳しく紹介します!

天職ちゃん



ニートの場合、就職に関しては色々と不安なことが多いと思うので、参考になるように詳しくかみ砕いて解説します。


参考にしてください!



現在ニートの人が、「そろそろやばいな」と思うきっかけは?

そもそも、ニートの人が「そろそろヤバいな…」と思うきっかけにはどんなものがあるのでしょうか?

天職ちゃん

考えられるのは以下のようなタイミングです。

  • 両親に「そろそろ働かないの…?」と圧をかけられた。
  • ついに30歳になってしまった…。
  • ニート歴が10年を突破した。
  • 両親の片方が亡くなった…。
  • 妹が結婚した。


こんな事があると、「そろそろヤバいな…」と考えざるを得なくなるんだと思います。


年齢や両親との死別など、環境が大きく変わるタイミングになると、「このままではいけない」という気持ちが強くなるので、就職などに就いて真剣に考えるきっかけになるようですね。



現在ニートでそろそろやばいと思った時の就職方法!【諦めなければ就職可能です】

美少女さん

現在ニートの人は、いったいどうやって就職活動をして行けばいいのかな?

この章では、具体的な就職活動を有利に進めるための方法について紹介していきます。

天職ちゃん


諦めない限り、何歳からでも正社員になれる可能性はあります。


以下で紹介することを念頭に、就職活動を頑張ってみてください。
ではいきます!



まず最初に身なりを整えましょう。

まず真っ先に気にしないといけないことがこれです!


何よりも先に身なりを整えましょう!


少し偏見も入っていますが、長い期間ニートをやっていたあなたは、とても人前に出られる見た目ではないと思います。


例えば以下の通りです。

  • 髪の毛が伸びている。
  • 爪が伸びている。
  • ひげを毎日剃っていない。
  • スーツを持っていない、ネクタイが結べない。
  • 毎日風呂に入っていない。
  • あまりにも太っている。
  • その他

このように、あまり良くない見た目だったりファッションをしていることが多いと思います。

天職ちゃん



確かにニートである今はそれでも困らないかもしれませんが、仕事を始めるとなるとそうはいきません。


ニートであるというマイナスの経歴がある分、せめてその他の要素はある程度及第点に達していないと、面接に通ることは難しくなってしまいますからね。


また、見た目を良くすることは、結果的に自分に自信を持たせてくれることにも繋がるので、非常にメリットが多いです。


そのため、ニートが就職をしようと思ったら、まずは見た目を最低限整えるようにすると良いでしょう。



求人サイトではなくエージェントで仕事を探しましょう。

これは、就職活動を有利にすすめる上でかなり重要な要素です。


ニートが就職しようと思った場合、就職用の求人サイトではなく、「エージェント」を利用するようにしたほうが良いです。

天職ちゃん

理由は以下の通りです。

  • 求人サイトだと、自分で求人を厳選しないといけないため、ハードルが高いから。
  • エージェントならキャリアコンサルタントのアドバイスを受けることができるから。
  • 机上の空論ではなく、現実的に「続けられそうな仕事」を紹介して貰えるから。




このように、自力で求人を探すよりも効率的に仕事を見つけられる条件がそろっているので、エージェントを利用したほうが良いですよ。

求人を自分で吟味するのって難しいから、代わりにやってもらえるのは安心だよね!

美少女さん


後ほどおすすめの就職用エージェントについては紹介しますね!



面接時の注意点

ニートが面接を受ける時に注意するべきことをまとめておきます。


以下のことに気を付けると良いでしょう。

  • 経歴に嘘はつかない。
  • 上手く答えられそうにない質問には、「分かりません」と正直に伝える。
  • 志望動機だけは準備しておく。
  • 面接時はハキハキとしゃべる。
  • 下を向いたり目を逸らしたりせず、「面接官のネクタイの結び目」を見るようにする。


これらに気を遣うだけでも、面接官の印象はだいぶ変わります。


これらが出来ているからといって確実に面接に通るなんてことはありませんが、上記のことが出来るニートは意外と稀なので、気を付けていれば雇われやすくなりますよ。


どれも難しい事では無いので、意識しておくと良いでしょう。



ニートの就活におすすめな就職用エージェントを紹介

ここで、ニートが就職活動をする時におすすめな就職用のエージェントを紹介します。


特におすすめなのは以下の2つです。

おすすめな就職エージェント


詳しく見ていきましょう。



おすすめ①:就職Shop

一つ目のエージェントは、就職Shopです。


就職Shopがニートの就職活動におすすめな理由は以下の通りです。

就職Shopがおすすめな理由

  • 最大手企業のリクルートが運営する「就職支援サービス」だから。
  • 求人の一つ一つをスタッフが現地を調査して厳選しているため、選りすぐりの求人が揃っているから。
  • 就職支援サービスなので、未経験OKの求人が非常に沢山あるから。
  • 書類選考なしでいきなり面接を受けることが出来るから。


このように沢山のメリットがあるため、ニートの就活に就職Shopを選ぶのは非常におすすめです。

天職ちゃん

未経験OKの求人が非常に多いことは、職歴の無いニートにとってはありがたい事ですね。


>>就職Shopの公式サイトはこちらから




就職Shopについての関連記事については以下から確認してください。

関連記事就職shopは40代でも利用できるのか?【結論:利用できますよ】

関連記事就職shopを利用したのに面接落ちた…次にするべきことを徹底解説




おすすめ②:DYM就職

二つ目のエージェントは、DYM就職です。


DYM就職がおすすめな理由は以下の通りです。

DYM就職がおすすめな理由

  • 第二新卒やフリーター、ニートにもアドバイスをしてくれる。
  • 年齢が若めのアドバイザーが多いので、親近感が湧きやすい。
  • 書類選考なしで面接に進める。


このようなメリットがあります。


DYM就職も、就職Shop同様に、書類選考なしで面接まで行けるので、非常に就職しやすいエージェントとなっています。


エージェントは、「一つだけしか使ってはいけない」なんてことは無いので、就職Shopと併用するのもアリですよ!


完全に無料で利用できるので、ニートの人で就職したいと思う人は使ってみると良いですよ。

>>DYM就職の公式サイトはこちらから




ニートからの就職の際、スキルを気にする必要は無い。

実を言うと、ニートからの就職の際には、スキルを気にする必要は無いんです。


この章では、ニートとスキルについて書いていきたいと思います。



いい意味でも悪い意味でも期待はされていない。

美少女さん

就職したいのは山々なんだけど、正直大したスキルを持ってないんだよね…。それでも就職って出来るものなの?

結論としては、ニートからの就職の場合、スキルを気にする必要はありません。

天職ちゃん
美少女さん

なんでスキルを気にしなくて良いの?

それは、いい意味でも悪い意味でも「ニートにスキルは期待されていない」からですね。

天職ちゃん



ニートを雇ってくれる会社には、主に以下のような意図があります。

  • 将来的に戦力になってもらいたい。
  • スキルが必要ないような仕事を任せたい。
  • とにかく人が足りないから、すぐに働ける人材が欲しい。


このように、人手不足を解消させることが目的の人材確保や、将来的な活躍を見越して採用してくれる企業が殆どなため、「即戦力になる高度なスキルは必要ない」という企業が多いです。


そのため、現在スキルを持っていなくても、やる気さえあれば雇ってもらうことは十分可能です。



そもそもスキルの必要な求人に応募しても受かりません。

また、たとえスキルを持っているニートだったとしても、スキルの必要な仕事には簡単には受かりません。


スキルが必要になる仕事には、その分責任が重いことが多いので、ニートだった人物がいきなりスキル目的で雇われることは滅多にありません。


そのため、スキルに関係なく、最初は「責任が軽めの仕事から」始めることになるので、そもそもスキルの有無にこだわる必要は無いと言えるのです。


いきなり高望みしても採用されないので、最初はライン系の作業などから始めると良いと思います。


専門的なスキルが必要なく、尚且つ続けるのが辛くは無いような仕事を選ぶと良いでしょう。


そして、仕事に慣れてきたら、スキルアップを目指して転職活動や勉強を始めていくといいと思いますよ。



「ニートで居るのはそろそろやばいかな…」と思ったからと言って一旦フリーターになる必要は無い。

たまに、「いきなり正社員になるのは無理だから、まずはバイトを始めよう」という考えの人がいます。


ですが、最終的に正社員になろうと思っているのなら、別に一旦フリーターになる必要はありません。


なぜなら、フリーターになってもニートとそんなに立場は変わらないからですね…。


面接官からすれば、ニートもフリーターも大差なく、どちらも「普通に正社員にならなかった人(なれなかった人)」という認識しか持たれません。


そのため、あえてフリーターになったとしても正社員就職の難易度自体はそこまで変わらないので、いきなり挑戦してしまったほうが効率が良いと思います。


時間は有限なので、出来る限り効率よく動くようにしたほうが良いですよ!



そろそろやばいと思ったニートの就職方法!:まとめ

今回は、現在ニートだけど「そろそろやばいな…」と思い始めた人のために、正社員として就職するための情報を紹介してきました。


ニートでも、しっかり準備すれば正社員になることは十分可能なので、諦めずに挑戦してみると良いと思います。


以下の2つのエージェントを利用すると、就職できる確率も高くなると思うので、利用してみて下さいね。



この記事が参考になれば幸いです。



-ニート

© 2021 イキルブログ2 Powered by AFFINGER5