職場や仕事

新卒が退職すると怒られる?【100%怒られない方法もありますよ】

美少女さん

「新卒が退職したいって言ったら怒られるかな…?怒られずに退職出来る方法って何かないの?」

今回はこんな疑問に答えます。

天職ちゃん

本記事の内容

  • 新卒が退職しようとすると怒られる?
  • 新卒が退職するときでも、100%怒られないようにする方法
  • 新卒が退職する時の立ち回りを紹介します。

新卒だけど会社を退職したい…でも、退職したいなんて言い出したら怒られる気がする…。
こんな風に不安に思っている人も居ると思います。

美少女さん

会社としても、採用するのにかなりのお金がかかっているだろうからね…。怒られそうな気もするね…。



でも、そうは言っても「このまま働き続けるのは厳しい…」と言う状態の人も居るでしょう。


そこで今回は、新卒が退職したいと言ったら怒られるのかどうか?
また、怒られずに退職出来る方法は無いのかなどを解説します。


ではいきましょう。



新卒が退職しようとすると怒られることってあるの?

美少女さん

新卒が退職しようとして、上司に怒られることってあるの?

結論としては、怒られることもあると思います。

天職ちゃん


怒られるのには、以下のような理由があります。

怒られる理由

  • 採用をする時にかなり多くのお金がかかっているから。
  • 新卒の段階では向き不向きは分からないと思われているから。
  • 退職自体に嫌悪感を持っている上司もいるから。


このような理由から、新卒が「退職させてください」と伝えるだけで怒られてしまう事もあると言えるでしょう。

美少女さん

確かに採用にもお金はかかってるし、教育の手間もかかってるから、上司の機嫌が悪くなるのは理解できるかも…。




新卒が退職するときでも、100%怒られないようにする方法

美少女さん

うーん、何とかして怒られないように退職する方法ってないのかな?

実は、新卒が会社を辞める時に、100%怒られずに退職できる方法が一つだけ存在します。

天職ちゃん



それが、退職代行サービスを使って、第三者に退職の手続きを行ってもらう方法です。


退職代行サービスとは、実際に労働している本人ではなく、「弁護士や代行業者」が代わりに退職の意思を会社に伝えてくれるサービスのことです。


大体2~4万円程の料金で、退職代行を受け持ってもらうことが出来ます。


この退職代行サービスを利用すれば、「自分から上司に退職の意思を伝える必要がなくなる」ため、怒られずに会社を辞めることが可能です。

美少女さん

自分から伝えなければ、怒られることは絶対に無いってことだね!



退職代行サービスを利用することに罪悪感を覚えてしまう人は多いと思います。
ですが、正直罪悪感を感じる必要は全くありません。


この辺のことは以下の記事で詳しく書いてあるので、参考にしてください。

関連記事今すぐ会社を脱出したい人は「退職代行」を使うべき!罪悪感は毒だよ!?



退職代行は最近注目を集めている新しい退職方法です。


パワハラを受けている場合などにはとても有効ですね。


上司と直接顔を合わせずに退職することが出来るので、「辞めたいけど、怒られるのが怖い…」と言う人にはピッタリのサービスになっています。


上記の記事で、おすすめの業者についても紹介しているので、自分に合いそうなサービスを利用すると良いでしょう。


思い立ったが吉日です。
退職をした経験者として、決心が揺るがないうちに、一歩を踏み出すことをお勧めします。



新卒が退職する時の立ち回りを紹介します。

この章では、新卒が会社を退職する時の立ち回りについて紹介しておきます。


退職代行を使えば簡単に会社を辞めることが出来ます。
ですが、今後のことも見据えて、最低限の準備だけはしておいた方が良いでしょう。


今回は、以下のポイントについて解説していきます。

  • まずは退職前に利用する転職サービスを探しておこう。
  • 退職をしてしまおう。
  • 束の間の自由を楽しもう
  • 転職先を探そう。


ではいきましょう。



まずは退職前に利用する転職サービスを探しておこう。

まず、退職代行を用する前に、一つだけやっておいた方が良いことがあります。

天職ちゃん

それが、「利用する転職サービスの目星をつけておく」ことです。



退職をした後に転職先のサービスを探すところから始めるのは良くありません。


良い求人を見つけるまでに時間がかかりすぎてしまう可能性があるからですね。

あんまり時間がかかると、生活費が払えなくなっちゃうよね…。

美少女さん



そのため、退職を決行する前に、一旦「この転職サービスで求人を探そう」と思えるような、候補をいくつか見つけておくことが望ましいのです。


おすすめの第二新卒用のエージェントは以下の記事で解説しています。
自分が理想とする転職先を探せそうなサービスを決めておくと良いでしょう。

関連記事20代の転職希望者におすすめな転職エージェント3選【徹底比較】



紹介しているエージェントは全て無料で利用できるので、とりあえず相談だけでもしてみるといいと思いますよ!



退職をしてしまおう。

転職先を探すサービスが決まったら、退職代行サービスを利用して退職してしまいましょう。


先ほども言った通り、罪悪感や不安感を感じる必要はありません。


プロに代行を依頼をすることになるので、退職した後のことだけを考えて淡々と手続きをこなしてしまいましょう。


あなたが退職をするにはそれなりの理由があると思いますので、気持ちが折れないうちに行動に移しましょう。



束の間の自由を楽しもう

退職が成立したら、晴れて自由の身です!
お疲れさまでした。

天職ちゃん

もし、転職先を探す前にやりたいことがあるのなら、この機会にやってみると良いでしょう。



ちなみに、私が会社を辞めたときにやったことは以下の通りです。

  • 電車旅に行き、昼間からお酒を飲む。
  • 映画を沢山見る。
  • 平日の昼間から喫茶店でパソコンをいじる。
  • 自転車で海まで行く。


こんなことをしました。


もし、まとまった時間を使ってやってみたいことがあるのなら、退職後のこの時間を使って挑戦してみると良いでしょう。



転職先を探そう。

退職をして自由を満喫したら、転職先を探していきましょう。

天職ちゃん

転職先は、最初に決めた転職サービスを利用して探すと良いでしょう。



新卒で退職した場合、第二新卒という括りになるので、転職先はかなり見つかりやすいと思います。


前職での反省を生かして、「この仕事なら続けられる」と思えるような求人を探していきましょう。

美少女さん

自然体で働ける職場を探した方が良いよね!





新卒が退職するときでも100%怒られないようにする方法:まとめ

今回は、新卒が退職するときでも100%怒られないようにする方法について紹介してきました。


結論から言うと、退職代行を利用することで怒られずに退職することが可能です。


退職代行を利用することに対して罪悪感を感じる必要は無いので、自分のメンタルを最優先にするようにしましょう。


この記事が参考になれば幸いです。



-職場や仕事

© 2021 イキルブログ2 Powered by AFFINGER5