職場や仕事

新卒が「仕事を辞めたい」と言えない原因とたった一つの対処法を解説!

美少女さん

「新卒だけど、正直仕事を辞めたいと思ってる。でも上司が怖くて言い出せないよ…。
何か楽に会社を辞められる方法は無いの?」

天職ちゃん

今回はこんな悩みに答えます。

本記事の内容

  • 新卒が「仕事を辞めたい」と言えない3つの原因を解説
  • 新卒が「仕事を辞めたい」と言えない時のたった一つの対処法を解説!
  • 新卒が会社を辞めた後にするべきこと。


「新卒として入社してから頑張って働いているけど、正直もう限界…。」


中には、色々考えた結果会社を辞めることを決断した新卒の人も居ると思います。
社会人として働くのはとても大変なので、挫折してしまうのは仕方のない事です…。


次頑張ればいいので、今の会社を辞めること自体は問題ではありません。


なのに、いざ退職の意思を伝えようと思っても、中々上司に言い出せずに困ってしまっている人は居ませんか?


そこで今回は、新卒が「仕事を辞めたい」と思っているのに言い出せない原因や、効果的な対処法を解説しようと思います。


悩んでいる人には参考になるともうので、最後まで読んでみて下さい。ではいきます。



新卒が「仕事を辞めたい」と言えない3つの原因

美少女さん

新卒が仕事を辞めたいと言い出せない理由にはどんなものがあるのかな?

天職ちゃん

主に、以下の3つが原因であることが多いです!

  • 上司が怖い。
  • 入社したばかりで辞めるのは忍びない…。
  • 退職した後のことが不安


詳しく見ていきましょう。



上司が怖い。

一つ目の理由は、上司が怖いからです。


正直、会社を辞めると言い出せない理由の大半がこれだと思います。


想像してみて下さい…上司に「辞めます」と伝えるところを…。


想像しただけで、気分が悪くなりますよね(笑)


このように、上司が怖いという至極単純な理由で、「仕事を辞めたい」と言えない人はとても多いです。



入社したばかりで辞めるのは忍びない…。

二つ目の理由は、入社したばかりで辞めるのは忍びないからというものです。


会社は、新入社員を採用するために、多額の費用をかけています。


説明会とか、いろんなところに求人広告を出したりとかしてますよね…。


そんな中、ようやく入ってきてくれた新入社員が、「辞めます」なんて言ったら、会社はとても驚いてしまう事でしょう…。


こんなことを考えると、「新卒が会社を辞めるなんて…」と罪悪感を覚えてしまい、辞めると言い出せなくなってしまう事もあるようです。


想像力のある良い人ほど、この思考に陥りやすいですね…。



退職した後のことが不安

三つ目の理由は、退職した後の事が不安だからというものです。


新卒の場合、一人暮らしを始めたばかりでまだ貯金も出来ていない人が殆どだと思います。


そんな状態で退職してしまうと、「生活が出来なくなる」という不安を感じるのも無理はありません。

美少女さん

まだ一年も働いていないから、貯金なんてよくて20万円とかだろうしね…。



退職した後生活が大変になることを考えると、とてもじゃないけど「辞める」なんて言い出せない…という場合もあるかもしれませんね…。


このように、退職後の生活に不安を感じることも、新卒が仕事を辞めたいと言えない大きな理由になるでしょう。



新卒が「仕事を辞めたい」と言えない時のたった一つの対処法を解説!

新卒が「仕事を辞めたい」と言えない時、何か楽に伝えられる方法ってないのかな?

天職ちゃん

楽に退職の意思を伝えられる方法はありますよ。



それが、退職代行サービスを使って、退職の意思を伝えることです。


退職代行サービスを使うメリットは以下の通りです。

  • 代行会社から退職の意思を伝えてもらうことが出来るので、自分から退職の意思を伝える必要が無い。
  • サービスによっては、有給休暇の消費や退職金の受け取りまで面倒を見てくれることもある。
  • プロに依頼できるので、安心して任せられる。


このようなメリットがあります。


退職代行サービスを利用すれば、「もう行きたくない」と思ったその日から出社することなく退職することが出来ます。
非常にストレスフリーですよね。


当然依頼するにはお金がかかりますが、それでも3万円前後です。


この程度の金額で、上司に「辞めます」と言うイベントを回避できるのなら、正直安いものですよね…。


自分で退職の意思を伝えるのが難しなら、第三者に任せればいいだけです。


そのため、退職代行サービスを利用して退職するのはかなりおススメですよ!


ちなみにですが、以下の記事でおすすめの代行サービスを紹介しています。
迷ったらこの中から選ぶと良いと思いますよ。

関連記事
おすすめの退職代行サービス3選!罪悪感は毒なので今すぐ逃げましょう。





新卒が会社を辞めた後は、第二新卒として転職活動をしよう。

美少女さん

退職代行で辞めるって手があったか!よし、これで自由だ~!

天職ちゃん

ちょっと待ってください!
会社を辞める算段がついたら、先のことを考えて転職活動の準備もしておきましょうね!


新卒で会社を辞めた後は、第二新卒として転職活動をすると良いでしょう。


第二新卒とは、学校を卒業後、一度正社員として勤務したものの退職してしまった…という状態のことです。


要するに、二回目の就活をしている人のことですね。


新卒で会社を辞めた場合、この第二新卒の枠に入るので、転職活動をする際には「第二新卒用のエージェント」を利用すると良いでしょう。


一般的な転職エージェントと違い、ライバルも同じような第二新卒になるので、スキルなどが無くても転職が成功する確率が高いのが特徴です。


一般の枠だと、化け物みたいな人と一緒に転職活動をすることになる可能性もありますからね…。


このように、転職のハードルが低いので、第二新卒なら第二新卒用のサービスを使うのが無難です。
有名所だと、マイナビジョブ'20とかが有名ですね。


他にも色々とおすすめなサービスがあるので、以下の記事を参考に選んでみると良いですよ。

関連記事
20代の転職希望者におすすめな転職エージェント3選【徹底比較】


転職活動は早い者勝ちなので、とりあえずエージェントに登録して、良さそうな求人を紹介して貰っておくだけでもしておいた方が良いですよ。



新卒が「仕事を辞めたい」と言えない時の対処法:まとめ

今回は、新卒が「仕事を辞めたい」と言えない原因と対処法を紹介しました。


以下の3つが仕事を辞めたいと言えない原因であることが多いです。

  • 上司が怖い。
  • 入社したばかりで辞めるのは忍びない…。
  • 退職した後のことが不安


また、最後の退職後の不安という原因を除いては、退職代行を利用することで対処することが出来ます。


自分で辞めると言わずに済むので、「辞めたい」と言えない人にはピッタリのサービスですね!


退職後の不安については、正直考えるだけ無駄なので、転職活動を一刻も早く初めて「無収入の期間」を極力作らないようにするしかないと思います。



-職場や仕事

© 2021 イキルブログ2 Powered by AFFINGER5