転職

「なんか最近、会社が合わなくなってきた」と感じたらするべき5つのこと


  • 「なんか最近、会社が合わなくなってきたように感じる…。」
  • 「社員が入れ替わったせいで、なんだか居心地が悪い。」
  • 「仕事のやり方が変わってきて、ついていけなくなってきた。」
天職ちゃん

今回は、このような悩みや不安に答えます。



本記事の内容
  • 「会社が合わなくなってきた」と感じたらするべき3つのことを解説
  • 会社を変えようと思った時に使ったほうが良いサービスを紹介


「最近、会社が合わなくなってきた…」と感じる人は居ませんか?


社員の入れ替えや配属替え、仕事の変化など、原因は色々あると思います。


中には、「合わないな…」と感じつつも無理して頑張っている人も居るかもしれません。


そこで今回は、「最近仕事が合わなくなってきた」と感じる人のために、やっておくべき対策などを紹介しようと思います。
ではいきましょう。


仕事に行くのが辛い…と思う人へ


もしかしたら、会社が合わないどころか、「明確に辛い」と感じている人も居るかもしれません。
その場合、小手先の対策をしても意味が無いでしょう。


問題を根っこから改善できるような対策が必要になるので、転職なども視野に入れておくと良いかもしれません。


以下の記事が参考になると思うので、読んでみて下さいね。

≫参考:【断言】転職活動をスタート出来たら、あなたは"絶対"に変われます。


また、おすすめの転職サービスは以下の通りです。

おすすめの転職サービス

  • リクルートエージェント:求人数NO.1の転職エージェントです。アドバイザーに無料で相談できます。
  • リクナビNEXT:求人数No.1の転職サイトです。自分で求人を探すことができます。




「なんか最近、会社が合わなくなってきた」と感じることってあるよね?

会社で働いていると、最初は良かったのに、「最近思うように仕事が出来ない…なんか居心地悪いな」と感じてしまう事って、結構あると思います。


私も、こう思うことはよくありました。


ちなみに、大体以下のようなタイミングで感じることが多かったですね。

  • 会社の先輩(上司やリーダーなど)が入れ替わった時。
  • 新しい仕事が入ってきたとき。
  • 多店舗の社員に干渉されたとき。

こういった時は、「なんか会社に居ずらいな…合わなくなってきた感じがする」という気分になりました。


あまり長期間働いていなかった私でさえ思っていたので、何年も働いている人からすると、もっと明確に感じるのかもしれませんね。


何というか、「自分が周りに溶け込めてない感」みたいなのがあって、結構辛いんですよね。



「なんか最近、会社が合わなくなってきた」と感じたらするべき3つのこと

美少女さん

確かに、最近会社に馴染めてないな…って感じることはある…。どうすれば対策出来るのかな?

天職ちゃん

結論から言うと、以下の3つが有効な対策になります。

  • 一応合わせる努力はしてみる。
  • 自分が働く目標を思い出す。
  • 合わないことで悩むなら、転職を検討する。

詳しく見ていきましょう。


一応合わせる努力はしてみる。

まず、会社が合わなくなってきたな…と思ったとしても、一応合わせる努力はしてみるようにしましょう。


もしかしたら、自分が周囲に合わせようとする気持ちが足りなさすぎるせいで、馴染めていない可能性はありますからね。


「合わせるようにしてみたら、案外あっさり馴染めた!」
なんてこともあるかもしれませんからね。


無理してまで合わせる必要はありませんが、最低限周りの雰囲気に合わせるような立ち回りはしておくと良いでしょう。



自分が働く目標を思い出す。

もし、周りに合わせようと思ってもダメだった場合には、自分が働く目標を思い出すことで、モチベを保つことが出来るかもしれません。

美少女さん

モチベを保てない場合には、会社を辞めるしかないからね。



誰しも、会社に入る前には何かしら目標があったと思います。


以下のような目標です。

  • 営業の成績で、部署内のNO.1を目指す。
  • 40歳までに5000万円貯める。
  • 実務経験が必要な資格を取得する。

※ちなみに、私の場合なら、「セミリタイアのための資金を貯める」というのが大きな目標でした。


このような、「自分が働く目標」を思い出すことで、「会社に馴染めない程度ではめげない」強いメンタルを手に入れる事が出来るかもしれませんね。



合わないことで悩むなら、転職を検討する。

もし、会社と合わないことで「辛いな…」と思うようなことがあるのなら、悪いことは言いません。


転職して環境を変えたほうが良いでしょう。


転職をしたほうが良い理由はいくつかあります。

転職したほうが良い理由

  • 会社を変えれば、辛さの原因を取り除くことが出来るから。
  • 職場の環境を変えるよりも、自分が他社に移った方が確実に環境を変えられるから。
  • 場合によっては年収UPも期待できるから!


このような理由があります。


辛さを明確に感じるのであれば、迷っている暇はありません。
そのまま無理をし続けると、最終的には私と同じように、精神を病んでしまう可能性もあります。


そのため、実際転職を実行するかはさておき、求人を見て「良いところはないかな…」と探すだけもしておいた方が良いでしょう。


精神的にも「次がある」という安心感はあった方が良いと思うので、現状辛いなら、転職活動だけでも始めておくと良いと思いますよ。


以下の記事が参考になると思いますので、読んでみて下さい。

≫参考:【断言】転職活動をスタート出来たら、あなたは"絶対"に変われます。



会社を変えようと思った時に使ったほうが良いサービス

美少女さん

せっかくだし、ポジティブに考えて転職活動でもしてみようかな!
どんなサービスを使ったら、有利に転職活動が出来るかな!

天職ちゃん

この章では、会社を変えてみようと思った人のために、おすすめのサービスなどを紹介します。



今回の場合、転職サイトよりもエージェントの方がおすすめ。

まず、今回のような場合に関しては、転職サイトよりもエージェントの方が良いと思います。


理由は以下の通りです。

  • 会社の合う合わないを自分で判断するのは難しいから。
  • 現状、職場の環境で悩んでいるので、キャリアアドバイザーの意見も聞いておきべきだから。
  • 転職エージェントの方が、比較的短期で内定を貰いやすいから。

こんな感じの理由があります。


会社が合わないことでストレスを感じているような場合、転職活動を自力でやろうとすると、「また同じような職場」を選んでしまう可能性が高いです。


現状、自分で選んで失敗してしまっているから、今悩む羽目になっている訳ですしね。


そのため、プロのアドバイザーにありのままの状況を話して、「どんな軸を持って転職活動をしていくべきか」などを相談してみたほうが良いでしょう。


その方が、次の職場で上手くいく確率が高くなると思います。


このような理由があるので、転職サイトよりも転職エージェントをメインにして転職活動をしていくと良いと言えます。



おすすめの転職エージェント

おすすめの転職エージェントを紹介します。


結論としては、リクルートエージェントが一番おすすめです。


おすすめな理由は多々ありますが、特に強いのが「求人数」です。
リクルートエージェントの取り扱い求人数は、公開求人だけでも10万件以上と圧倒的です。


加えて非公開求人数も13万件以上あるので、正直十分すぎるほどの選択肢の中から、自分が応募したい求人を探すことが出来ます。


また、株式会社リクルートという超有名企業が運営するサービスなので、安心して利用することが出来ます。


強引な求人紹介をされることも無いので、まずは相談だけでもしてみるといいと思います。

天職ちゃん

リクルートエージェントの詳細は『リクルートエージェントの強みや評判は?【使い方も画像付きで解説】』の中でも詳しく解説しているので、参考にしてください。




「なんか最近、会社が合わなくなってきた」と感じたらするべき3つのこと:まとめ

今回は、会社が合わなくなってきたと感じたときにするべきことを3つほど紹介しました。

  • 一応合わせる努力はしてみる。
  • 自分が働く目標を思い出す。
  • 合わないことで悩むなら、転職を検討する。

この3つですね。


まずは、何とかして今の環境に馴染めないかを試してみましょう。
それでもダメな場合、無理はせずに、違う会社への転職を本格的に考えたほうが良いです。

天職ちゃん

我慢しすぎると、精神を病んでしまったりもしますからね…。


転職活動をする際には、転職エージェントを利用すると良いでしょう。


おすすめのエージェントはリクルートエージェントです。
無料で利用できるので、相談してみると良いですよ。


この記事が、悩んでいるあなたの役に立てば幸いです。



-転職

© 2021 イキルブログ2 Powered by AFFINGER5