フリーター

フリーターが一人暮らしするにはバイトは掛け持ち必須?おすすめバイトも紹介!


美少女さん

「フリーターが一人暮らしするためには、バイトの掛け持ちはやっぱり必要かな?
両立しやすいおすすめのバイトも紹介して欲しいな!」

こんな疑問に答えます。


フリーターならアルバイトをしますよね?
当然ですが、もし一人暮らしをするのなら、アルバイトで収入を得て、生活費を稼がないといけません。


ここで一つの疑問が出てきます。


「一つのアルバイトだけで生活費を稼げるの?」


高校生の時や大学生の時にアルバイトをしていた事のある人なら分かるかもしれませんが、バイトって思ったよりも稼げないですよね…。


意外とシフトに入れなくて、週に2日しか働けない…とかバイトあるあるですよね。
一つのアルバイトで生活費が稼ぐのが難しいとなると、頭をよぎるのが掛け持ちです。


そこで今回は、「フリーターが一人暮らしするにはバイトは掛け持ちが必須なのか」という疑問に答えていきます!


ではいきましょう。


掛け持ちはちょっと…と言う人へ


もし、「掛け持ちのことを考えてまでフリーターなんてやってたくない!」という場合、正社員を目指してみるのもアリだと思います。


以下の記事で、フリーターが正社員になるのに適したサービスを紹介しているので、参考にしてみて下さい。

関連記事
【解決】フリーターが使うべき転職エージェントはこれ1つだけで十分です。



以下の記事も参考になります。


フリーターの一人暮らしに関する疑問点や解決策を、ジャンル別に分けてまとめてあります。
こちらも参考にしてみて下さい。

関連記事
フリーターの一人暮らしを邪魔する壁をぶち破る!ジャンル別問題・対策まとめ





フリーターが一人暮らしをするには、バイトの掛け持ちは必要なの?

フリーターが一人暮らしをするにはアルバイトの掛け持ちは必須なことなのでしょうか?


一つのアルバイトだけでは足りないのでしょうか?
考えていきます。



結論:絶対に必要というわけでは無い。

結論から言うと、絶対に掛け持ちをしないといけないということはありません。


結局はアルバイト先のシフトや時給次第ということになってしまいますが、ただ一人暮らしをするだけなら、無理して掛け持ちしなくても十分に足りると思います。


自分が出来そうなアルバイトを見つけて、それなりにシフトを組んでもらうことが出来れば、一人暮らしは十分可能です。



フリーターに必要な生活費は?

一つしかアルバイトをしない場合、大事なのは収入と支出のバランスがとれているかどうかという所です。


毎月の支出をしっかり払いきれるのなら、アルバイトが一つでも問題ないことになります。


一か月に必要な収入については以下の記事を参考にしてください。


田舎での一人暮らしをシミュレーションしています。

関連記事
田舎住みフリーターでも一人暮らしは可能?シミュレーションしてみた!



この記事では、額面で最低限必要なお金は大体月に11万円程度という結果になっています。


つまり、節約前提なら月に11万円程度稼げれば、一人暮らしをすることは出来るということになります。




掛け持ちしたほうが有利なのは事実。

一つのアルバイトだけでも十分一人暮らしをすることは可能です。
でも、掛け持ちしたほうが有利になるのも事実です。


掛け持ちには、単純に収入が増えるというメリット以外にも、いくつか重要なメリットが存在します。

掛け持ちのメリット

  • 片方のシフトが少なくても、もう一つのバイトで補える。
  • どちらかをクビ(閉店含め)になっても、もう片方があれば安心。
  • 「ブラックバイト」の予防になる。


このようなメリットがあります。


片方のシフトが少なくても、もう片方のシフトで補えるというメリットは非常に心強いです。


また、稀にある「ブラックバイト」予防になるというのもメリットです。
ブラックバイトとは、無茶なシフトを組んできたり、報酬を支払わなかったりするバイトの事です。


正直こんなのに当たったら速攻で辞めることをお勧めしますが、「無茶なシフトを組んでくる」という点に関しては、掛け持ちが予防に繋がることもあります。


絶対に無理なシフトを組まれても、「その日別のバイトが入ってるんですよね…」と言って断ることが出来るからです。

美少女さん

嘘でもね(笑)


色々とメリットがあるので、出来るなら掛け持ちもしておいたほうが良いかもしれませんね。




フリーターの一人暮らしに最適な掛け持ちにおすすめのアルバイト4選!

掛け持ちはしたほうが、いろんな面で有利になるということは分かりました。


では、どんなアルバイトなら掛け持ちしやすいのでしょうか?
今回は、特におすすめのアルバイトを4つ紹介します!


参考にしてください。



ネットカフェ

掛け持ちなので、シフトに入る時間帯や時間に応用が効くようなアルバイトが良いでしょう。


そこでおすすめなのが、ネットカフェのアルバイトです。


ネットカフェは基本的に24時間営業なことが殆どです。
そのため、自分がやっているもう一つのアルバイトの時間とすり合わせることができます。


コンビニなども同じように24時間営業だろ!
と思うかもしれませんが、難易度やキツさが全然違います。

美少女さん

コンビニは超きついです(笑)


ですので、比較的体力的にも割と余裕のあるネットカフェのアルバイトがおすすめです。



個別の塾講師

個別の塾講師もおすすめです。


集団塾の講師には高い学力が必須なのに対し、個別指導の塾講師はそこまでの学力が無くても働くことができます。


極端な話、「小学生にだけ教える」といったようなことも出来るので、中学の内容が分かるぐらいの知識があれば、働くことは出来るでしょう。


敷居が高そうに見えて、意外とやってみると出来るアルバイトですよ!


確かに教えられる範囲が狭いと、その分シフトが少なくなってしまう事もありますが、二つ目のアルバイトならそれでも問題ないと思いますので、考えてみては如何でしょうか?


集団塾とは違い、そもそも不登校生徒や、勉強に遅れてしまっている子にゆっくり教えるというパターンが一般的です。


そのため、どちらかと言うと学力よりも人柄の方が重視されていたりもします。
興味がある人は、検討してみてはいかがでしょうか?



ウーバーイーツ

都市部に限りますが、ウーバーイーツもおすすめです。
なによりも良い点が、上司や先輩のような人が居ないという点です。


また、やったらやった分だけ稼げるという副業的な要素も強いので、モチベーションを維持しやすいというのもメリットです。


田舎では出来ないというデメリットもありますが、都心部に住んでいるのなら、片手間にやってみても良いのではないでしょうか?


場合によってはこれだけで食べている人も居るみたいなので、結構夢のある仕事ですよ!



清掃業

上記の3つに魅力を感じなかったのなら清掃業なんかもいいかもしれません。


活動的な人や、人柄に自信のある人は上記のアルバイトをする方が時給的には良いかもしれませんが、そうではない人も居ることでしょう。
そんな人には、清掃業がおすすめです。


清掃業に良いイメージが無い人も居るかもしれませんが、メリットはしっかりとあります。

清掃業のメリット

  • 勤務時間が短い
  • 時給は最低賃金より数百円高いことが多い。
  • 一度覚えれば、後はルーティーン的な作業が多い。
  • 人と関わることが少ない。


このように、コツコツと作業をすれば、しっかりお金が貰えるというのが良いところですね。
最初から最後まで、無心で働けます。


しかも、一人暮らしをするのなら、この清掃業で得たスキルは大いに役立ちます。
家を簡単に掃除できるようになりますよ!


また、清掃業のアルバイトにも種類があります。
短時間で掃除を終わらせないといけないホテルの清掃や、会社全体を掃除するアルバイトなど、色々と種類があります。


それぞれ向き不向きがあるので、自分が「これなら我慢出来る」と思うものを選ぶと良いでしょう。




【イチオシ】フリーターが一人暮らしするなら、掛け持ちしなくても良い!?『長期バイト+短期バイト』のコンボで安定感が抜群に!

掛け持ちにおすすめなバイトを紹介してきましたが、実際の所、一つでもやっていれば生活費を稼ぐことは可能です。


無理して掛け持ちする必要はありません。

美少女さん

二つのアルバイトを掛け持ちするのは、とても大変だからね…!



「でも、一つのアルバイトにすべて任せるのはちょっと…」という気持ちも分かります。


そんな時に、私のイチオシの働き方があります。


それが、『長期バイト+短期バイト』という働き方です。


例えば、長期で雇われているスーパーのバイトがあるとします。
収入は支出とほとんど同じぐらいで毎月ギリギリで生活しています。


何とか食べていけないことも無いですが、毎月ギリギリだと心配になってしまいますよね…。
そこで、スーパーのバイトが無い隙に「短期バイト」をするのです。


短期のアルバイトで、数日間の工場の仕分けバイトをして数万円稼いだとします。


そうすれば、そこで稼いだお金は丸々浮いて、貯金に回したり、贅沢したりすることもできます。


このように、長期のアルバイトと、その時の気分次第で短期のアルバイトを掛け合わせることで、安定感のある生活をすることができます!
この方法は非常におすすめですよ。




ちなみに、短期のバイトを探すなら、それ専用のサービスを使って探した方が的確に見つけることができます。


おすすめは『シェアフル』です。
簡単に短期バイトが探せるのは、他ではないメリットですね。

>>シェアフルで短期バイトを探す!

うまく掛け合わせて、安定感と楽さのバランスの良い生活を目指しましょう!




フリーターが一人暮らしするにはバイトは掛け持ち必須なの?まとめ

今回は、フリーターが一人暮らしするにはバイトは掛け持ちが必須なのか?というテーマで書いてきました。


一つのアルバイトでも十分食べてくことは可能ですが、出来れば掛け持ちで別のバイトもやっておいた方がいいでしょう。


ただ、長期のアルバイトを掛け持ちするのは体力的にもキツイので、「長期バイト+短期バイト」の掛け合わせで安定感のある生活を目指してみるのも良いですよ!


無理せずに、フリーター生活を楽しみましょう。



-フリーター

© 2021 イキルブログ2 Powered by AFFINGER5