職場や仕事

【もう限界】正社員で入社した会社を一ヶ月で辞めるのはアリなのか?

美少女さん

「正社員で入社した会社を一か月で辞めるのはアリなのかな?
今の仕事が辛くてすぐにでも辞めたいんだけど、実際どうなの?」

今回はこんな疑問に答えます。

天職ちゃん

本記事の内容

  • 正社員で入社した会社を一ヶ月で辞めるのはアリなのか?
  • そもそも正社員を一ヶ月で辞めることは可能なのか?
  • 正社員で入社した会社を一ヶ月で辞める時におススメの方法を解説
  • 正社員を一ヶ月で辞めるならしておくべき準備を解説

「今の会社に正社員で入社してまだ一か月しかたってないけど、もう辞めたい…。」


こんな人はいませんか?


入社してしばらく経って会社の嫌なところが分かってくると、「もう限界…辞めたい…」という絶望感に苛まれることもあると思います。


私も実際に「辞めたい…」とさんざん悩んだクチなので、気持ちは良く分かります…。


そこで今回は、正社員で入社した会社を一ヶ月で辞めるのはアリなのか?などの疑問について解説しようと思います。
ではいきましょう。



【もう限界】正社員で入社した会社を一ヶ月で辞めるのはアリ?

美少女さん

正社員で入社した会社を一か月で辞めるのはアリなのかな?

結論から言うと、全然アリです!

天職ちゃん


正社員を一か月で辞めるのもアリな理由は以下の通りです。

理由

  • 無理して続けると精神を病むから(体験済み)
  • やりたくないことをやる時間が勿体ないから。
  • 一か月で辞めても数年続けても、どうせ辞めるなら大して変わらないから。


こんなところです。

特に、「今既に追い込まれている」という人は、一刻も早く辞めたほうが良いでしょう。

天職ちゃん



そうしないと精神を病んでしまうからですね。


私はなんだかんだ一年程度勤めた結果、限界が来て辞めましたが、今にして思えば別に一か月で辞めても何にも変わらなかったな…というのが正直なところです。


むしろ、私の場合無理に粘ったせいで、「社交不安障害」という精神的な疾患を抱えることになってしまったので、無理して勤めることだけは絶対におすすめしません。


また、「近いうちに辞めることになるだろうな…」という人に関しても、早く辞めたほうが良いと思います。


やりたくもないことをしている時間が勿体ないですからね…!


こんな理由があるので、正社員で入社した会社だとしても、一か月で辞めるのも選択肢としてアリだと思います。




正社員で入社した後、一ヶ月で辞めることになる要因は?

美少女さん

正社員で入社した後、たった一か月で辞めることになっちゃう要因にはどんなものがあるのかな?

主に、以下のような理由があるようですね。

天職ちゃん

一か月で辞めてしまう理由

  • 仕事内容が思っていたものと違った。
  • 会社がブラック企業だった
  • 上司との相性が悪かった。
  • 「自分には無理だ…」と直感した。


詳しく解説していきます。



仕事内容が思っていたものと違った。

天職ちゃん

一つ目の要因は、仕事内容が思っていたものと違ったことです。


例えば、入社前は「この会社に入ったら程々に仕事をして休日を謳歌しよう!」と思っていたのに、蓋を開けてみれば「毎日残業&休日出勤は強制のブラック企業だった…」というようなことは良くあります。


求人に書いてあった情報と実情に差がありすぎて、「思っていたのと違った…」となってしまうと、入社して一か月なのに、「もう嫌だ…」と辞めたくなってしまうのです。

求人って結構嘘ばっかり書いてあるよね…。

美少女さん



このように、仕事内容が思っていたものと違った…ということは、一か月で正社員の仕事を辞めたくなる要因になり得ます。



会社がブラック企業だった

会社がブラック企業だった場合にも「まだ一か月だけど、もう辞めよう…」と判断する要因になると思います。

天職ちゃん

ブラック企業なのかどうかは、正直入社してすぐに何となく分かるんですよね…。



ブラック企業で長く働きたい…と思う人はまずいないと思うので、自分が入社した会社がブラックだった場合には早期退職する要因の一つになるのは当たり前のことです。

ブラックなら早いうちに逃げたほうが良いだろうしね…!

美少女さん




上司との相性が悪かった。

三つ目の要因は、上司との相性が悪かった場合です。


これも、「会社に行きたくない…辞めたい…」と思ってしまう要因になります。


上司との相性の悪さは仕事の能率だけでなく、生活全体に影響するストレスにもなってしまいます。


「プライベートを楽しめない…」「休日も会社のことを考えてしまう…」というように、心が追い込まれてしまうので、「まだ一か月しか勤めてないけど、もう辞めよう…」と思ってしまう要因になり得ます。

美少女さん

確かに上司と折り合いが悪いと、休日でも嫌な気分になっちゃうよね…。




「自分には無理だ…」と直感した。

四つ目の要因は、入社してすぐに「あ、この仕事は自分には無理だ…」と直感してしまう事です。


これも、正社員で入社した会社を一か月で辞めてしまう要因になります。

美少女さん

でも、仕事ってそんなもんじゃないの?

確かに、最初から分からないのは当たり前のことかもしれません。でも、直感的に「これは無理だ」と分かることがあるのです。

天職ちゃん



私の場合、営業職がこれに当たります。


前職で営業の人と一緒に取引先に言ったことがあるのですが、営業の仕事は吃り持ちの私にはとてもじゃないですが、出来そうにありませんでした。


「多分無理してやっても、何も発声できずに途方に暮れて終わりだな…」というのが直感的に分かりました。


このように、仕事によっては「自分には無理だ…」と直感してしまうものもあるので、入社した結果運悪くそういった仕事に就いてしまった場合には、「一か月どころか、一日目で退職を決断する」ような選択を取らざるを得なくなることもあります。


このように、「正社員でも一か月で辞める」原因は様々なものがあるようです…。



そもそも正社員を一ヶ月で辞めることは可能なの?

美少女さん

なるほど、早期退職にも色々と要因があるんだね…。そういうば、そもそも正社員を一か月で辞める事って可能なの?

この章では、「法律的にどうなのか」「社会人としてどうなのか」という2つの目線から解説します。

天職ちゃん




法律的にはどうなの?

美少女さん

法律的に、正社員を一か月で辞めることは可能なの?

結論から言うと、法律的には可能です。

天職ちゃん


以下のように定められています。

労働者には「退職の自由」がある。そのため、退職を希望する労働者は自由に退職することができ、退職の意思表示から2週間が経過すると雇用関係が終了(=退職)する。

引用元:労働相談Q&A


要するに、民法第627条1項で、「二週間前に申告すれば、退職することができる」という事です。


なので、一か月しか働いていなくても、「退職します」と申告すれば、2週間後には退職を成立させることが出来るのです。


「もう一日も行きたくない!」という場合には、あまりおすすめは出来ませんが、有給があるならすべて使い切り、残りは欠勤するということも可能です。


また、会社によっては「最初の3カ月間は試用期間」という扱いになっているところも多いので、この場合にはいつでも退職することが出来ますよ。



社会人としてはどうなの?

美少女さん

社会人としてはどうなのかな…やっぱり一か月で辞めるのは非常識かな?
引き留められて辞められないみたいな事は無いのかな?

結論としては、全然非常識ではないと思いますし、引き留めもほとんどされないと思います。

天職ちゃん



正直言って、正社員として入社して一か月ならまだロクに仕事も出来ないでしょう。


その段階で見切りをつけて退職を決断することは、会社にとっては採用費の無駄遣いかもしれませんが、一緒に働く人たちとしてはそこまで負担にはならないと思います。


むしろ、「2年ぐらいやってみたけどまるでダメだった…」となって中途半端に退職されるよりは、よっぽど被害は少ないはずです。

抱えている仕事もほとんどないと思うので引継ぎもスムーズにいきますしね

天職ちゃん



そのあたりを考えると、社会人としても「早期に決断して退職を選ぶ」ことは可能だし、良い事でもあると思います。



正社員で入社した会社をたった一ヶ月で辞めるリスクを解説

正社員で入社した会社を一か月でやめるのもアリであることは説明しました。

美少女さん

じゃあバンバン辞めたほうが良いよね!

ちょっと待ってください!当然ですが、会社をすぐに辞めてしまう事にはリスクがあります。

天職ちゃん



この章では、正社員で入社した会社をたった一ヶ月で辞めるリスクを解説します。


ちなみに、以下の2つが主なリスクです。

一か月で辞める2つのリスク

  • 転職の難易度は3年ほど勤務した場合より上がってしまう。
  • 逃げ癖がついてしまう。


ではいきましょう。



転職の難易度は3年ほど勤務した場合より上がってしまう。

一つ目のリスクは、早期退職をすると、3年以上勤めた場合よりも転職の難易度が上がってしまうことです。


先ほど、「転職をすること自体は悪いことではない」と言ったようなことを書きましたが、一か月で辞めることが良い評価になるかというと、そんなことはありません。


ある程度勤めて、「ランクアップしたい!」という動機なら分かりますが、「思ってたのと違うから…」で一か月で退職することは、プラス要素にならないことは明白ですよね…。


そのため、早期退職には、しっかり経験を積んでから転職をする人よりは、転職活動の難易度が高いというリスクがあります。

天職ちゃん

とはいえ、今は第二新卒という言葉もあるぐらいです。そんなに気にするほどの差では無いので安心してくださいね。



逃げ癖がついてしまう。

一番危険なリスクがこれです。

天職ちゃん

正社員を一か月で辞めると、「逃げ癖」がついてしまう可能性があります。



あまりにも簡単に会社を辞めてしまうと、「ちょっと大変でも頑張って続けてみよう」という気持ちが一切出せずに、「キツイ=辞める」という短絡的な判断しかできない状態になってしまう可能性があります。


正直言って、一から十まで楽な仕事というのは存在しないので、どの職場でも困難にぶつかるたびに「もう辞めようかな」となってしまうのです。


このように、逃げ癖が付くのは、早期の離職の大きなリスクですね。



【退職するのが怖い人へ】正社員で入社した会社を一ヶ月で辞める時におススメの方法

美少女さん

会社を辞めたいけど、一か月で辞めるのは辛いな…。ストレスの無い辞め方って無いの?

そんな人におすすめなのが「退職代行」を利用することです。

天職ちゃん
美少女さん

退職代行って怪しいサービスじゃないの?

そんなことは無いですよ!

天職ちゃん



退職代行サービスは、その名の通り「退職に必要な手続きを代行してくれるサービス」のことです。


通常、会社を退職するには、以下の手順を踏む必要があります。

退職の流れ

  • 退職の準備をする。(支給品をまとめたりとか)
  • 上司に退職の意思を示す。
  • 退職願いを提出。
  • 各社員にお礼を言って回る。


こんな感じで、色々と大変なことが多いです。
特に、上司に退職の意思を伝えるのが一番の難所だと思います…。


これを退職代行を利用することで、すべて第三者に丸投げすることが出来るのです!


自分は費用として2~4万円程度を支払い、後は代行会社から会社に連絡をしてもらい、「一度も会社とやり取りすることなく退職する」ことが出来るのです。


私が会社を退職をした時は、この代行サービスは使いませんでしたが、後々非常に後悔しました…。


このあたりの話は以下の記事で詳しくしています。

関連今すぐ会社を脱出したい人は「退職代行」を使うべき!罪悪感は毒だよ!?



正社員で入社した会社を一か月で辞める時には、代行サービスを利用するのがおすすめです。



正社員を一ヶ月で辞めるならしておくべき準備

もし、正社員で入社した会社を一か月で辞めようと思っているなら、色々と準備はしておいた方が良いでしょう。

天職ちゃん

この章では、会社を辞める前にやっておくべき準備について簡単に紹介します。



以下の2つがやっておいた方が良い事です。

やっておいたほうが良いこと

  • 転職先を探すための転職サイトは決めておこう
  • 退職後数か月分の生活費があることを確認してから退職しよう。


詳しく見ていきましょう。



転職先を探すための転職サイトは決めておこう

これは非常に大事なことです。


一か月という短期間で退職をするなら、転職先を見つけるために利用する「転職サイト」だけは見つけておきましょう。


退職する段階で転職先を決めておく必要はありません。

天職ちゃん

そもそも、入社一か月以内で転職先まで決めるのは時間的に無理があります…。



ただ、転職先を探す手段だけはある程度目星をつけておいた方が無難です。


そうしないと、「辞めたは良いけど、これからどうしよう…」となってしまうので、「このサイトで見つける!」というあては付けておくべきです。


ちなみに、転職先を探す際におすすめなサイトはリクナビNEXTです。


無料で利用できるので、登録だけでもしておくと良いですよ。

>>【無料で利用できる】リクナビNEXTはこちらから




退職後数か月分の生活費があることを確認してから退職しよう。

退職すると、当然ですが「収入」が一時的に無くなります。


そのため、退職する前に、「数か月間はしのげる貯金」をしておく必要があります。

美少女さん

でも、貯金なんて無いよ…。


一か月で正社員を辞めるという場合、おそらくまだロクな給料は貰えていないと思います。


その場合には、「実家に帰る」「短期のバイトを決めておく」など、とりあえず数か月生活を維持できることが分かってから会社を辞めるようにしましょう。

最低限、お金のことだけは考えておくと良いですよ!

天職ちゃん




転職先を探すのに一番おすすめなサービス

先ほど少し紹介しましたが、転職先を探すのにおすすめのサービスはリクナビNEXTです。


以下がおすすめな理由です。

リクナビNEXTがおすすめな理由

  • 転職サイトとしては、業界NO.1の求人数を誇るから。
  • 年齢に関係なく利用できる。
  • リクルートが運営する有名サービスだから。
  • 大手から中小企業まで様々な求人がある。
  • アプリでも利用可能。


このようなメリットがあるので、利用するのはかなりおススメです。

>>【無料で利用できる】リクナビNEXTはこちらから



天職ちゃん

リクナビNEXTについての詳しい説明は『転職が頭をよぎったら「リクナビNEXT」に登録するべき5つの理由』の中で詳しくされています。


この記事も参考にしてみて下さい。



リクナビNEXTの口コミを紹介

リクナビNEXTの口コミを紹介します。







このように、たくさんの口コミがありました。
基本的には良い口コミが多いので、安心して利用してしまって大丈夫ですよ!


無料で利用も出来るので、退職する前に登録だけでもしておくと良いでしょう。

>>【無料】リクナビNEXTはこちらから




正社員で入社した会社を一ヶ月で辞めるのはアリなのか?:まとめ

今回は、正社員で入社した会社を一ヶ月で辞めるのはアリなのかという疑問に答えました。


結論としては、一か月で会社を辞めてしまうのは悪い事ではありません。


合わないと思ったら、出来るだけはたく逃げるのは良いことですからね。


退職する前に最低限の準備だけはしておき、自分の体を最優先に考えて行動すると良いでしょう!
この記事が参考になれば幸いです。



-職場や仕事

© 2021 イキルブログ2 Powered by AFFINGER5