職場や仕事

ベテランが仕事でミスして落ち込むのってヤバい?原因と対処法を解説!

美少女さん

「もうベテランなのに仕事でミスをしてしまった…。流石に落ち込んじゃうよ…。
何とかしたいから原因や対策を教えて欲しいな!」


今回はこんな悩みに答えます。

本記事の内容
  • ベテランなのに仕事でミスして落ち込む理由
  • ベテランが仕事でミスしても落ち込まないための対策方法
  • ベテランなのに仕事で同じミスを繰り返す人へのアドバイス


この記事を書いた人


もう何年も仕事をやっていてベテランの域なのにも関わらずミスしてしまうと、ショックで落ち込んでしまいますよね…。


「こんなミスはベテランがするものじゃない…」というような凡ミスをしてしまうと余計に辛いでしょう…。


そこで今回は、仕事に慣れているはずのベテランがミスをしてしまう原因や対処法などを紹介しようと思います。


ではいきましょう。


『合わせて読むべき』関連記事


仕事でミスして落ち込んでいる人向けの、原因や対策を徹底解説した記事を作りました。

こちらも参考にしてください!

関連記事
仕事でミスしても落ち込むな!ゾンビのように立ち直る方法を完全解説!

続きを見る



また、もし今の仕事がそんなに好きではない…という場合、別の仕事にチャレンジしてみるという選択肢もあります。

≫参考:【仕事で悩んでる人だけ見て下さい】あなたがするべきなのは"転職"である7つの理由


「長い期間働いていても、中々仕事が出来るようにならない…」という場合には、そもそも今の仕事に向いてないという可能性もありますからね。

有名所のリクルートエージェントなどを利用して、別の業種に転職するのもアリだと思いますよ!


天職ちゃん

リクルートエージェントについては、過去記事『リクルートエージェントの強みや評判は?【使い方も画像付きで解説】』で詳しく解説しているので、参考にしてくださいね!




ベテランなのに仕事でミスして落ち込む理由。

そもそも、ベテランが仕事でミスして落ち込む理由は何なのでしょうか?



ベテランも人間なのでミスはします。原因はケアレスミスが殆ど。

結論から言うと、ベテランが仕事でミスしてお落ち込む原因としては、ケアレスミスに過剰に反応している場合が殆どです。


ベテランの年齢まで働いてこれたなら、実力があまりにも不足しているということは無いでしょう。


そのため、ケアレスミスなどの突発的なミスで落ち込んでしまっていることが殆どだと思います。


新人の時などの落ち込みとは原因が根本的に違うので、そこまで深刻になる必要は無いでしょう。



ベテランでも、やっぱりミスするのは辛いですよね…。

でも、ベテランとはいえミスをするのはやっぱり辛いですよね。


ミスをして平気な人は居ないと思います。
いくら大したことのないミスだったしても、落ち込んでしまうのは当たり前の反応だと思いますよ。


でも、落ち込んでばかりもいられないので、何らかの対策を練る必要があります。


次の章で、ベテランがミスしても落ち込まないようにする対策方法などを紹介します!
参考にしてください。



ベテランが仕事でミスしても落ち込まないための対策方法。

ベテランが仕事でミスをしてしまっても落ち込まないためには、どんな対策が出来るでしょうか?


一応有効な対策が2つあるので紹介します。



落ち込むよりも先に安心しよう。

まず、ベテランがミスをしてしまったら落ち込むよりも先に安心するようにしましょう。

美少女さん

ミスしたのに安心するってどういうこと?



ベテランがするミスは、「ケアレスミス」なので気にしたら負けなんですよね…。


むしろ、「これでしばらくは気を張れるからミスしないな…!」という風に考えることもできるので、ある意味安心できますよね!


一度ミスをすれば、しばらくは気のゆるみも無くなると思いますので、「むしろミスしてよかったわ…ラッキー!」ぐらいに思っておくと良いですよ。



今までの実績や功績を思い返すと落ち込みづらくなる。

ミスしても落ち込みづらくなる方法として、「今までの実績や功績を思い出す」事も効果的です。


今はミスをして落ち込んでしまっているかもしれませんが、ベテランと言うことは、過去にはいろいろな成果物を完成させたり、会社に対して貢献してきたはずです。


その功績を思い出せば、「今回のミスなんてなんてことないものだ…」という風に考えることが出来ると思います。


ケアレスミスをしてしまって会社に1万円の損失を与えてしまったとしても、あなたが今までに会社に与えてきた利益はその何百倍、何千倍も多いはずです。


なので、ミスの処理を淡々と済ませたら、堂々としていましょう!



【具体例】実際ベテランでも仕事でミスすることはあるの?

実際にベテランでも仕事でミスをすることはあるのでしょうか?


私が働いていた会社のベテランが実際にやってしまったミスを交えて紹介します。



ベテランでもミスするときはあります。

ベテランでもミスをする時は当然あります。
人間誰でも、気が緩んだりするタイミングがありますからね。


いつでも100%上手くいくなんてことはありません。


たまに、「ベテランは常に完璧じゃないといけない」と思い込んでいる人が居ますが、そんなことはありませんよ。


ミスをしないようにする意識は大切ですが、ミス自体はベテランでも関係なくするものなので、その後の処理を素早くできさえすれば問題ありません。



私が働いていた会社のベテランがミスした例

私が働いていた会社のベテランが実際にやってしまったミスに「担当の意図を聞き違えて、全然違うものを作ってしまった」というミスがあります。


私の前職は設計業務で、本来は担当になった人の話を聞いて、しっかり要望に沿って作っていくのが一般的です。


でもそのベテランの人は、担当になった人がまだ新人だったということもあり、「良かれと思って色々つけ足した」成果物を作ったのです。


指示されてない部分まで調節したりなど、ベテラン特有の経験から、細かいところまで気を使った仕事をしていたようです。


ただ、結果としては担当が求めるものとベテランの人が想像していたものが全然別のもので、その作業時間が無駄になるというミスをしていました。

美少女さん

本来は担当者からしたらうれしい心遣いなんだけどね…。



このように、「ベテランの勘」が原因でミスに繋がってしまうような事もあるので、ベテランと言えどもやはり100%ミスを無くすというのは無理だと思います。



【落ち込む必要は無い】ベテランなのに仕事で同じミスを繰り返す人へのアドバイス

実を言うと、ベテランほど仕事が多いので、ミスをするのは当たり前なんです。


新人に比べてこなす案件数が圧倒的に多いはずなので、一つの仕事にかけられる時間も少なくなります。


ですので、むしろケアレスミスが増えるのは自然なことです。


ベテランだって人間です。100点を目指す必要はありません。
トータルで高得点を出せている方が殆どだと思うので、落ち込む必要は無いですよ。



年を重ねただけで進歩してない感じがする…どうすれば良い?

今まで頑張って仕事をしてきたけど、「年を重ねただけで進歩してない感じがする」ということもあるかもしれませんね…。


そんな時はどうすれば良いのでしょうか?


結論から言うと、お金にそこまで不安が無いのなら転職をしてみると良いですよ。


今までと別の仕事や会社に移ることで、新しい刺激を受けることができます。


人生は一度きりなので、どうせならやりたいことにどんどん挑戦する人生の方が良いですよね!

≫参考:【仕事で悩んでる人だけ見て下さい】あなたがするべきなのは"転職"である7つの理由



転職するときにおすすめの転職サイトやエージェントは以下の記事で紹介しています。

関連記事
【最新】転職サイトのおすすめランキングTOP3!厳選して紹介します。

続きを見る


関連記事
【知らなきゃ損】おすすめの転職エージェントランキングTOP3!【比較表あり】

続きを見る





ベテランが仕事でミスして落ち込むのってヤバい?原因と対処法を解説!|まとめ

今回は、ベテランが仕事でミスして落ち込む原因や対策を紹介してきました。


ベテランの場合、ほとんどのミスがケアレスミスなので、落ち込む必要はありません。
あまり考えすぎないようにしたほうが良いですよ。


あなたがもし、「年を重ねただけで進歩してない感じがする…」という気持ちを少しでも持っているのなら、これを機に転職するのも悪くないと思います。


一度きりの人生なので、やりたいことをやって生きましょう!

人気記事おすすめの転職エージェントTOP3!【この中から選べば間違いありません】



-職場や仕事

© 2021 イキルブログ2 Powered by AFFINGER5